妊活

大津市 木下レディースクリニック

今日は京都で勉強会があり泊まり込みで京都に来ている勝元です^^

 

前日に不妊治療をしている病院で見学出来ると聞き参加申し込みをしていましたが

南海線に乗る前に『病院は京都じゃない!?』ことに気づきました^^;

大津市

つまり滋賀県です^^;

会場近くの病院だと思っていたので、驚きました。

そして電車の中で

①ホテルに荷物を置き病院に行く

②そのまま病院に行く

 

を考えました。

とりあえずホテルに行ってもぎりぎり間に合うと計算できたので、京都のホテルで荷物を置き滋賀県大津市に向かいました。

木下レディースクリニックです。

中は物凄く豪華で驚きました^^;

AMHという血液検査でライフプランを立ててくれるので、25歳以上の方にはお勧めと言われました。

不妊症というのは日本の国民病のようになっており

『若いから安心』ではないのですね

牛乳とイチゴでジュースも出していただきました

 

木下レディースクリニックさんでは

培養室を覗かせていただき

培養の仕方、ふりかけと言われる人工授精のやり方

顕微授精のやり方を学びました。知識では知っていましたが

実際に見ることは初めてで勉強になりました^^

そして木下院長のお話の前に休憩ルームです。

暗くなっていますが庭があります!!

そして写真が撮れていませんでしたがおしゃれなろうそくもありました。笑

そして木下先生のお話です。

 

思っていたより若い先生で

不妊症に関して物凄い情熱を感じました。

実際に木下レディースクリニックでは日本の平均値よりかなり着床率が高く

流産率は低いと統計が取れています。

最後に名刺交換させていただきましたが

培養士さんも含め細かな作業が続くので、鍼灸の役割を不妊症の患者様だけではなく

医療にかかわる医師や培養士さんにもお勧めできるのではないか?

と感じる一日でした^^

こそっと眼灸もお勧めしておきました。笑

-妊活
-, , , , , , ,

Copyright© 泉佐野市のかつもと鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.