大阪泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院~腰痛、不妊症、自律神経失調症など様々な疾患に対応しています~

施術方法について

数あるHPから泉佐野市縁里庵かつもと鍼灸院のHPを
ご覧いただきありがとうございます。
縁里庵かつもと鍼灸院の施術についてのHPになります。

縁里庵かつもと鍼灸院の施術方法

大阪府泉佐野市縁里庵かつもと鍼灸院
江戸時代から伝わる伝統的な全身鍼灸施術をしています。
江戸時代は鍼灸の古医書を臨床で使い
変化があるのか?を確かめながら
1番良い施術を探していた
日本鍼灸では歴史的にも1番実践主義として研究し盛んな時代でした。
江戸時代の施術は
肩こりの場合でも背中や足など全身施術を行います。
これは腰痛の方に腰に100本鍼を刺し
の血流が良くなったとしてもや足の血流が悪いと
流れが悪くなり一時的な変化になります。
環状線で事故があった時は東佐野駅にも影響が出る
と同じようなものです。
鍼灸施術による変化を長続きさせるためにも全身施術をしています。
また、鍼灸は中国というイメージが強いですが
日本の気候(高温多湿)に合った施術をしていたのは江戸時代の鍼灸です。
泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院は日本人に合わせた
鍼灸施術をしている鍼灸院になります。

大阪府泉佐野市の灸頭鍼/泉佐野市,鍼灸院

トリガーポイントYNSAなどを組み合わも行い
特殊な施術方法である、刺絡やルート鍼(局所集中鍼)など特殊鍼法もあります。
泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院の施術は「コリ」を狙っています。
肩こり腰痛不妊症自立神経失調症など
多くの病は「コリ」から来ることが多いと考えています。
鍼灸施術で直接コリを刺激し緩めることで
辛い症状を変化させていく鍼灸施術になります。
マッサージや整体では直接コリを緩めることができず鍼灸しかできないコリの緩め方です。

鍼灸整骨院ではマッサージがメインになりますが、
マッサージをしない鍼灸のみの
縁里庵かつもと鍼灸院は
コリを狙い様々な症状に対応することができました。

鍼の種類10種類以上
お灸の種類10種類以上

のこだわりのある鍼灸施術を行っています。

ネット予約/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

鍼施術について

鍼灸/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

鍼施術は痛いの?
鍼と聞くと、まっさきに思い浮かべるのは「痛そうで怖い注射針」というイメージでしょう。
しかし、実際に鍼施術で使われている鍼は、
注射針の針穴に入るくらいずっと細いものなので、ほとんど痛みを感じることがありません。
当院で使用している鍼は、国内産の「ディスポーザブル(使い捨て鍼)」を使用しています。
他器具もオートクレーブを使い滅菌(全ての菌を無くす)して使用しています。

刺絡(しらく)、吸い玉施術について

施術方法は、三稜鍼(さんりょうしん)という特殊な鍼を数か所刺し、その上に吸玉を置きます。
中は真空状態になり、悪い血(瘀血)を吸い出す、古代より行われてきた特殊鍼法です。
話だけではなんだか怖いイメージかもしれませんが、三稜鍼で刺す深さも調節でき、刺す深さはせいぜい1~2ミリ程度です。
三稜鍼の中はバネが入っており、刺した瞬間にすぐに抜ける仕組みになっています。
刺している時間はほんの一瞬です。
吸玉をかけた部分は円く痕が残りますが、時間の経過(2日~6日程度)とともに消えます。
吸い出す血液の量も極少量で、献血や採血の量より少ないです。
刺絡のポイントは、極少量の取血量でも効果は絶大で、瘀血さえ出てしまえば出血は止まります。
止血の必要もありません

吸い玉

血液は体内で循環しています。
古くなる血液もありその血液は身体には役に立ちません。
『瘀血』古い血、悪い血と呼ばれる由縁です。
特に男性は生理など定期的には血液を出す事がないので、最低月に一度の刺絡施術は必要になります。

このように刺絡(吸い玉)をかけます。
モデルさんなので服を着ていますが、
患者様は当院の用意した清潔なバスタオルを着ていただきます。
血液が付着する危険があるのでお洋服を脱いで施術させていただいています。
刺絡(吸い玉)療法は、不妊症、不眠症、自律神経失調症、肩こり、腰痛
といった症状だけでなく、美容効果もあります。

よく吸い玉といわれると中国である火をあぶりガラス玉にいれ真空状態にして
吸い玉をかぶせる方法が思いつくかもしれません。
身体を温める目的ですることがありますが、
毒素を出すデトックス療法はありません。
吸い玉が吸い付くことにより内出血はしますが
結局時間が経つと体内に戻っていってしまうからです。
毒素を出す方法としては「刺絡療法」しかないと思います。

ちなみにエステ業界などにある
カッピング療法も名前を変えただけの吸い玉なので、
火を使わなければただ吸われるだけで一時的には気持ちいいですが
あまり効果はないかもしれません。

特殊灸法

泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院は鍼だけに
こだわりがあるわけではありません。
他の鍼灸院ではあまり使用していない灸を種類豊富に取り扱い
日本に珍しい物もたくさん取り扱っています。
オリジナルの眼灸耳灸、首灸、督脈通陽法など
泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院のお灸/泉佐野市,鍼灸院

温かいお灸「温灸」を多く使用しています。

お灸は「熱い」というイメージですが
温灸は温かく気持ちが良いので、寝られる方が多くいます。
温灸は長時間温めることで、熱を体内まで入れ芯から温めることを目的にしています。

泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院では
手作りの眼灸、竹の輪灸、灸頭木
だけではなく
日本では珍しい耳灸、首灸、督脈通陽法など
様々な温灸を扱う鍼灸院です。

泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院の耳灸/泉佐野市,鍼灸院

鍼灸院でもお灸を使うところが減ってはいますが
お灸を受けたくてきたという方が多く来院されます。
眼灸は眼精疲労耳灸自律神経失調症
竹の輪灸&灸頭木は背中の血流量の増加
督脈通陽法は自律神経失調症、背中の血流量の増加など
お勧めしています。
最近では中国式よもぎ蒸しを始めました。
ご家庭ではせんねん灸をお勧めしています。
家庭でもセルフケアしてみませんか。

鍼灸専門にこだわる理由

泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

よく患者さまから質問されますが
何故鍼灸専門にこだわるのか?
マッサージなどはしないのか?
これは「効果」を求めるからです。
マッサージをした方が気持ちが良いし、鍼灸だけではなく
マッサージを受けに来られる方も増えますが
「効果」は気持ちが良い以外はあまりありません。
お金儲けをしたいならマッサージを行う方が良いと思います。
縁里庵かつもと鍼灸院腰痛肩こり不妊症自律神経失調症など
病気に対して効果を出すために鍼灸専門にこだわり続けています。

症状に合わせたオーダーメイド鍼灸

泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院での施術方法は患者さん一人ひとりに合わせたオーダーメイド鍼灸。

患者様の体質に合わせた施術を行います。

初診の患者様は問診を行い、縁里庵かつもと鍼灸院の施術法を説明し、一度目の施術。
二度目の施術で楽になる、変わらない、だるくなるを伺いながら施術を行います。

吸い玉

楽になる時は前回と同じ刺激量
変わらない時は前回よりも強い刺激量
だるくなる時は前回よりも弱い刺激量

施術は二人三脚が当院の方針。
最適な刺激量を調べる為に最低三回は施術に通ってみてください。
患者様の最適な刺激量を見つけます。

鍼・灸は、患者様の好みや体質、または病気の症状によって使い分けます。
例えば腰痛でも手足に刺すことがよくあります。
局所のみの施術より全身を施術することにより施術効果を高めます。
かつもと鍼灸院使用の鍼は太い中国鍼と違って、非常に繊細な日本の鍼です。
もちろん鍼は全て使い捨ての鍼を使っています。
灸は膿が出きるような灸ではなく痕が残りにくい最高級の灸を使っています。
また痕のつかない温灸等もあります。

患者様の体調、体質に合わせて施術をさせて頂いていますが
なかなか効果の出ない方には特殊な療法である

刺絡、火鍼などが必要になってきます。
鍼灸が初めての患者様には使用いたしませんのでご安心ください。

温活
  • 施術時間は約1時間です。
  • 初めての方は最初に問診表にご記入頂いたり、鍼灸師からの問診がありますので初回は、1時間15分ほどかかります。
  • 鍼が怖いとか、お灸がおっかないとか感じられるのは、経験のない方には当然だと思いますので、遠慮なく鍼灸師にお話ください。(患者様によって施術中に居眠りに入られる方もおられます。)
  • 施術が終わりましたら、料金をお支払い頂き、必要に応じて次回の予約を承ります。

養生施術って?
病気の施術だけではなく、良い健康を保つための養生施術もしております。
病気のなる前の「未病」の段階で施術をしておけば、莫大な医療費を払わないで済むかもしれません。
よくたとえ話で患者様にお話しをさせて頂きますが、身体と信号の話です。
身体にも青信号、黄色信号、赤信号と信号が出ています。
青信号:問題なく動ける
黄信号:少し危ない、気をつける
赤信号:休む
信号と人間は違いますが人間の場合は黄色信号と赤信号が出たら休んで欲しいよという合図です。
黄、赤信号を無視して進むと事故(病気)になるかもしれません。
最初は小さな病、気づかないと大きな病になる可能性があります。
定期的に施術をして黄、赤信号に気づく(病気になりにくい)身体作りをして行く事が大切です。
その信号が分からないと思われるかもしれません。
縁里庵かつもと鍼灸院では医療というのは意療と言っています。
ご自身のお身体を意識をして貰い日々のお身体の状態を知ってもらいます。
そろそろ施術が必要かな?とご連絡頂ける患者様が多いです^^
鍼灸施術は目先の事を考えれば無駄な出費だと思うかもしれません。
病気になった時にかかる費用を考えたり老後、数年後の未来の為には一番お身体の為になる施術法だと思います。
身体の『質』を根本的に変えていくにはかつもと鍼灸院の鍼灸施術が一番適しています。
お身体の状態で何かご心配がありましたら、一度ご相談ください。
縁里庵かつもと鍼灸院ではお身体の手入れとして身体が良くなった方にも
月に一度鍼灸施術をオススメしています。

衛生面について

泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院で使う鍼は使い捨てと上記に書かせていただきました。
ベッドに使うタオルは患者様が使った後は新しくタオルを入れ替えます。
化粧などタオルに付く事を気になる方にはタオルの上にペーパーを置かせていただいています。
また枕、胸枕共に消毒はさせて頂いていますがその上からバスタオルを置き少しでも衛生的になるようにさせて頂いています。
施術室も手術室のように「無菌」状態には出来ませんが常識的な清潔さは作らさせていただいています。
当たり前の事です心配とのお声を頂いたので記述をさせて頂いています。

美容鍼についてはこちらをご覧ください。

ご推薦

河西哲也先生
心斎橋の美容鍼サロンボディコンディション 河西哲也先生 かつもと先生は、お灸マニアとしてテレビに取り上げられるくらいお灸好きな先生です。 様々な種類のお灸をお持ちで中でも目のお灸『眼灸』はオリジナルで安全でかつ効果的に作られています。 また変わったお灸だけでなく、鍼灸のセミナーにもたくさん参加しており、知識や治療技術もあり安心して患者様をご紹介できます。 泉佐野市周辺で鍼灸院をお探しの方にはおすすめです。
和田先生
和歌山県で鍼灸院を営んでいます蓬庵の和田です。 勝元宏亮先生との出会いは、先生が中心になり主催されていた鍼灸の勉強会に参加させて頂いたときです。 とても勉強熱心な先生で、鍼灸から漢方と幅広く勉強をされています。 本場の中国まで鍼灸の治療道具をさがしにいくこだわりの強さ! その中でもお灸にとても精通されています。他の鍼灸院にはない特殊なお灸、テレビでもとりあげられた眼灸などをされています。 引っ越しされた私の患者様もお世話になっています。 勝元先生は安心して患者様を紹介してまかせられる先生です。ぜひ泉佐野市の周辺の方は施術を体験してみてください!