大阪泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院~腰痛、不妊症、自律神経失調症など様々な疾患に対応しています~

生理痛の東洋医学的な考えとおススメのツボをご紹介

生理痛/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

おはようございます。

大阪泉佐野市縁里庵かつもと鍼灸院です。
鍼灸業界では生理痛はないのが当たり前と思われています。
長年臨床をしていると生理痛が強い人もだんだんと弱くなり、生理痛がなくなる方も多いです。
しかし、8割の女性が生理痛を経験してる。
女性の患者さんの体感としては生理痛はあるのが当たり前。
体質だからと諦めがちだったりします。
生理痛だけではなく痛みは身体の救難信号です。
身体を良くしてほしいと訴えているのですね。
身体がどんな状態だと生理痛に繋がるのか。
そんな原因を西洋医学的な考えと東洋医学的な考えでご紹介します。

目次

生理痛

生理痛/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

まずは西洋医学的な考えをご紹介します。
生理の正式名称は『月経』になります。
生理は昭和22年に労働基準法で「生理休暇」という制度ができたときに使われ始めた言葉のようです。
今回の記事では月経と生理どちらも使わせていただきます。

思春期や更年期におきやすい月経のトラブル
・周期の異常(頻発月経、稀発月経)
・量の異常(過少月経、過多月経)
・期間の異常(過長月経、過短月経)
・初経年齢と閉経年齢の異常(早初月経と晩初月経)
・無月経月経にともなう辛い症状(月経困難症、月経前緊張症)
などがあります。

月経不順

一般的には生理不順と言われていますが上記の異常の総称になります。
ストレスやダイエットが無排卵の引き金になります。
女性のスポーツ選手が無月経が多い
というのは有名なのかもしれませんが
ストレスや無理な運動が引き金になっている可能性が高いです。

第一三共ヘルスケアの調査でも生理痛がひどいと思う割合は4割もありほぼ毎月が7割近くもあるみたいです。

生理痛/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

縁里庵かつもと鍼灸院の患者さんでも
月経不順や生理痛が強い
という方も多いです。
鍼灸を行っていくうちに生理痛や月経不順が改善される事が多いです。
そのあたりを東洋医学的な目線でご紹介しますね。

東洋医学的な生理痛

生理痛/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

東洋医学的な生理痛をご紹介します。

血の不足
血は筋肉を滋養し血が足りないと筋肉の動きが悪くなります。
生理中にダルい、冷える。生理が来ると頭痛がする。こんな方は血の不足タイプ。

冷え
冷えていると筋肉の動きが悪くなります。
生理は子宮を収縮させて子宮内膜を絞り出すように排出します。
全身の冷えを感じる
特に下腹部が冷たい
生理が来ると冷えが悪化
冷えると生理痛が悪化
しかし、温めると改善するタイプは冷えのタイプ。

血の滞り
生理は肥厚した子宮内膜が剥がれ落ちる生理現象です。
経血と一緒に血の塊が出たり経血がレバー状
経血の色が暗い紅〜茶色。
生理痛が激痛
こんな人は血の滞りタイプが多いです。

気の滞り
ストレスで気の流れが滞ると血の流れも悪くなります。
ストレスかかると痛みが悪化します。
生理前にイライラして怒りっぽい
生理周期が乱れやすい
生理前に胸や肩が張って痛い
こんな方は気の滞りタイプが多いです。

生理痛の理想は?

月経痛/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

ほぼ痛みがない
または軽い痛みで生活に支障がない状態だと思います。
理想を知っておくことは必要で、生理痛が辛いのが当たり前とは思わない方が良いです。
痛みが強い時は何かしら体に原因があります。
痛みが強くて大変ならまずは婦人科の受診をしてください。
何かしらの病(子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症)が隠れているかもしれません。

10代の強い生理痛を放っておくと不妊症になるリスクも高まります。
生理痛があるのは身体にとっては当たり前の状態ではないです。
検査した上で生理痛に悩んでいる方は縁里庵かつもと鍼灸院の鍼灸を頼ってみてください
生理痛が軽い、ない状態にしていきましょう♪

生理痛にお勧めのツボ

大赫/泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院

大赫(だいかく) 位置:おへそから、親指幅4本分下の左右親指幅半分外側。
効果:生殖器・泌尿器系の症状、精力減退、不感症など。

三陰交

三陰交

場所:ふくらはぎの内側で、骨の際にあります。 内くるぶしから上に3寸の場所です。
内くるぶしから指四本分上にあります。
骨際で押して痛みがある場合が多いです。

家庭ではこの2つのツボをお使いになる方が良いと思います。
鍼灸院では大赫は使い辛い場所になりますので、三陰交を使う事が多いです。
しかし、月経不順はツボだけを使うより、体質改善した方が効果が早いです。
生理痛が辛いと思われている方は大阪泉佐野市縁里庵かつもと鍼灸院までご相談ください。

縁里庵かつもと鍼灸院では服を脱がなくても出来るよもぎ蒸しもあります。
生理痛が辛い方は全身施術とともによもぎ蒸しを行ってみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
服を着たままよもぎ蒸し!? おはようございます。 泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院です。 今日は中国から仕入れた お尻にするお灸をご紹介します♪ お尻にお灸!? と思われるかもしれませんが 私も...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大阪泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院の院長の勝元宏亮です。
大阪市内で年間7000人以上鍼灸施術を行い経験を積んでから泉佐野市に開業。
不妊症や自律神経失調症、腰痛、肩こりなど多くの疾患に対応し
患者さんの身体に合った施術を行っています。
鍼は江戸時代から続く日本伝統的な鍼灸施術を行い
オリジナルの眼灸や耳灸など特殊な灸法を扱っています。
眼灸はオリジナルになりテレビ番組やYahoo!ニュースに掲載されました。
医師や看護師など医療関係者の患者さんが多く来院して頂ける鍼灸院になっています。
東洋医学的な目線から症状を考えています。

コメント

コメントする

目次