自律神経

過度な緊張は救難信号!?

2022年2月4日 勝元宏亮

泉佐野市縁里庵かつもと鍼灸院です。

ここ最近くすぐったがりの方が多く来院されます。

背中を触られるとくすぐったい

首元がくすぐったい

子供の頃からだから『仕方がない』で諦めてませんか?

以前と言っても結構前ですが

こんな記事を書きました^ ^

過緊張

くすぐったがりは身体の過度の緊張から始まります。

24時間セコムが働いている状態ですね^ ^

セコムが働いているので

ポイント

疲れやすい

疲れが取れない

眠りが浅い

途中で目が覚める

などが起こりやすいです。

年齢だから仕方がない

子供の頃からだから仕方がない

と諦めていませんか?

身体の過緊張状態には鍼灸施術と相性が良いです^ ^

重度の緊張の方には回数はかかりますが

くすぐったい場所が触られても平気になる場合が多いです♪

腰に鍼をする時に毎回緊張して、力が入り鍼が曲がる

という患者さんがいましたが

今は腰に力が入ることがなくなりました♪

もちろん鍼も曲がりません^ ^

『仕方がない』

と思う前に

鍼灸施術を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

また緊張しやすい

という方は

子供の頃からの癖が影響されていることが多いです。

・親の顔色をうかがっていた

・うちの子はおとなしいと言われていた

・大きな音が怖い

など

そんな経験がある方は

緊張しやすい状態かもしれません。

小さなころからの”当たり前”が

トラウマのように残っているのかもしれません。

皮膚上の神経が敏感になっている状態なので

正常な状態に戻してあげると

睡眠の質の向上や疲れにくくなります。

もちろん

身体の手入れだけではなく

スマホやテレビニュースなど

怖い・危ないなど

嫌なニュースは見ないことが大切です。

私も昔はYahoo!ニュースの検索を使っていました。

色々なニュースも見やすいからです。

しかし、嫌なニュースも多く掲載されているので

Googleのchrmeを使うようになりました。

無駄なニュースがないので、安心して使えます。

たかがそれくらい

と思うかもしれませんが

小さなストレスが溜まると

大きなストレスになります。

「塵も積もれば山となる」

ですね^^

意識をしながらではないと身体は良くなりません。

風邪をひいたら病院に行き

風邪薬を飲めば暴飲暴食や遊びに行って良いわけではありません。

温かくしてゆっくりすると早く良くなります。

他の病も意識をして、身体を労わる必要があります。

長年の病になると体質を変えるのに時間はかかりますが

定期的に施術を行い

生活の質を高めてみませんか♪

縁里庵かつもと鍼灸院はご連絡をお待ちしています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝元宏亮

大阪泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院の院長の勝元宏亮です。 大阪市内で年間7000人以上鍼灸施術を行い経験を積んでから泉佐野市に開業。 不妊症や自律神経失調症、腰痛、肩こりなど多くの疾患に対応し 患者さんの身体に合った施術を行っています。 鍼は江戸時代から続く日本伝統的な鍼灸施術を行い オリジナルの眼灸や耳灸など特殊な灸法を扱っています。 眼灸はオリジナルになりテレビ番組やYahoo!ニュースに掲載されました。 医師や看護師など医療関係者の患者さんが多く来院して頂ける鍼灸院になっています。 東洋医学的な目線から症状を考えています。

-自律神経
-, , ,