YNSA

脳梗塞後遺症のYNSA施術経過③

宮崎の医師が考案したYNSAという施術があります。

脳梗塞やパーキンソン病に効果的と言われ

縁里庵かつもと鍼灸院でも取り入れていますが

今回は施術経過をご紹介させていただきます^ ^

過去の施術経過はこちらから

YNSA施術経過1

YNSA施術経過2

 

今回は3回目から5回目までの施術です。

 

詳しい施術内容については省かせていただき

経過をご紹介させていただきます。

YNSA施術経過2を終え3回目の施術をすると

足にまだらもようにはなりますが感覚が戻ってきたと言われました。

YNSA

 

感覚がある部分

感覚がない部分があり

かかとが1番感覚が鈍いと言われていました。

そして4回目

YNSA施術をすると

ピンヒールを履いているような

かかとだけ感覚がなく、かかと以外の部位は微かですが感覚が戻ってきた

と言われていました。

YNSA施術経過

特に指先はクリアになってきたと驚かれていました^ ^

施術5回目

施術4回目に残ったピンヒールを履いていた感覚がなくなり、ふらっとになってきた

と喜ばれていました。

この段階で左右の足首を動かしてもらうと

麻痺側の右足首の方が動きやすい

これはリハビリの効果かもしれませんね^ ^

足の指が開くのも鍼灸をやってからだと言ってくれています。

 

脳梗塞は半年間が勝負になり、少しでも早く鍼灸を行うことで、半年後の感覚が変わってきます。

本来なら病院でYNSAを行う環境があれば良いのですが…^ ^;

-YNSA
-, ,

Copyright© 泉佐野市の縁里庵かつもと鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.